永久脱毛ってクリニックなどの病院だけなの?

永久脱毛とはどんなことを意味しているの?

脱毛クリニックで行われている医療レーザー脱毛は永久脱毛が出来ると言います。脱毛は脱毛サロンやエステなどのお店でも行って貰う事は出来るのですが、お店の宣伝を見ると永久脱毛と言う文字が無いと言う事に気が付いている人は少ないのではないでしょうか。永久脱毛は完全に毛が生えて来ない状態にすることで、脱毛サロンやエステなどでの脱毛は、毛量は減らす、ムダ毛を生え難くする効果はありますが、毛が生えて来ない状態にすることは出来ないからなのです。

発毛組織を破壊する事は医療行為なのです

永久脱毛は毛母細胞などの発毛組織を壊す必要があります。発毛組織を壊すことで毛が生えて来ることが無くなるため、医療レーザーなどによる脱毛は永久脱毛が可能になると言う事です。医療レーザーは医療に携わる人のみが取り扱いを許されていますし、発毛組織などの破壊と言うのは医療行為に値するため、クリニックなどの病院のみで許されており、脱毛サロンなどの場合は医療行為そのものが禁じられているため、永久脱毛と言う形にはならないと言う事です。

クリニックのみで永久脱毛が可能です

医療脱毛は医療レーザーを利用した方法の他にも、絶縁針を利用した方法があります。どちらも医療行為を伴う施術になるため脱毛サロンでは行われていないと言う事ですね。医療レーザーによる脱毛は黒いメラニン色素に強く反応を示すと言った特徴が在るため、産毛のような毛はメラニン色素が少なくレーザー光線の吸収が悪くなります。その点絶縁針脱毛は毛穴に絶縁針を挿入して行う方法と言う事からも、産毛のような細い毛でも脱毛が出来ると言った特徴があるのです。

永久脱毛を新宿でと考える場合、実績のあるところが理想です。永久脱毛は効果が高く、すべすべの状態を保てます。